【日本株】株探特集をテクニカル分析

テクニカル分析

おはすです、やきそばです☀
本日は日本株をテクニカル分析してみます。
といっても、自分でめぼしい銘柄をスクリーニングするのはまだまだ苦手なので、今回は株探さんのこちらの記事内の特集銘柄を分析していこうと思います。

動き出す“世界の新工場”、インド経済躍進で「マッハ上昇7銘柄」選抜 <株探トップ特集> | 特集 - 株探ニュース
―インド株は最高値圏、脱中国で世界マネー集まる― インドの存在感が増してきた。中国に代わり近く人口世界一の座に就く見通しにあり、「世界の工場」としてグローバル経済を牽引することが期待されている。また、5月に開催されたG7広島サミットでは今年のG20議長国として、また「グローバルサウス(南半球を中心とする途上国)」の盟主...

※こちらの分析はテクニカル要素のみです。ファンダメンタルズ要素他、確認事項については一切考慮していません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

Gunosy <6047>

月足、きれいなダブルトップ?からの下落ですね。

週足だと、直近は高値・安値ともに切り上げてますね。これで直近高値を抜いて上昇となるか?約二年ほど黒い線の中でレンジ相場なので、エネルギーがたまっていそうです。

ACSL <6232>

めちゃくちゃだらだら下げてますね。月足はデータが少なくてすっ飛ばしました(笑)週足は下落トレンドです。

日足で見ると高値・安値を切り上げているように見えますが、過去をさかのぼってみると、200MAをうわ抜けて上昇はせず、また下落トレンド回帰・・・という感じなので、ここを背にしっかり上昇することを確認してからエントリーが確実なのか。

黒崎播磨 <5352>

月足、すごい上昇です。ていうのも、前回ダブルボトム付けたとき(黒丸部分)一度うわ抜け失敗してるんですね。で、6月に再度トライして成功。この間大よそ2年、エネルギー貯めましたね・・・!

じゃあどこで買うんだっていう話ですが・・・私は基本的に日本株でデイトレードしない(できない)ので、スイングで持つとしたら今は買えませんね・・・。直近安値が遠すぎる。
最近話題になってたソシ〇ネクストも、急上昇からの急落で、人がもうかってる話を聞くと買いたくなってしまうのは事実です。このチャートを見ても上場来高値を更新しているのかな?と思いますが、過去の重要な高値としていったん売りが入ってますね。初心者の私はとりあえず静観が一番。

エフ・シー・シー <7296>

月足だと下落トレンド。だけど、下落圧力は弱くなってるのかな?

週足は上昇トレンドになっています。個人的には、この上げでいったん調整が入ってあげていくのがきれいに見えます。株は売り手と買い手が存在していて、必ず利益確定が発生するので、一度上がったら必ず下がります。下がる目安としては、私はフィボナッチリトレースメントを使用して、周辺に重要な移動平均線があればさらにそれを根拠とします。この黒丸周辺は、ご覧の通り、週足200MA付近であり重要な支持線になってもおかしくないと考えました。この銘柄は面白いかも!

極東開発工業 <7226> 

こういうチャートも当然ありますよね。面白いので載せます。

安値は切りあがっていて、チャネル内を見ても下落圧は少なくなってきているといえそうです。
日足だと200EMA、週足だと25EMAをしっかりろうそく足の実態でうわ抜いてきたら熱い展開ですね。

東洋エンジニアリング <6330>

個人的にはすごく難しいと感じるチャートです。直近では明確に高値も安値も切り上げ切り下げがなく、レンジ相場ですね。ただ、安値が黒枠四角の最下部に張り付いているのに対して、高値はどんどん上昇圧力が弱まっているように見えるのが気になります。私なら、ここはトレードせず、この四角の外へ明確に抜けていくのを待ちます。

新田ゼラチン <4977>

2022年に大きく上昇して、その後利益確定売りでしょうか、下げていますね。このチャートを見て個人的に思うのが大きく上昇⇒大きく下落の後、奈落の底ではなく、上昇の始点を割らずにネックラインより上でしっかり下げ止まっているというのは今後戻す期待値が高いということです。FXをやっているとよく見る場面です。市場参加者の視点で考えると、始点付近でロングした人はまだ含み益で握っているっていうことですよね。チャネルラインのちょうど下限でもあるし、上昇トレンド継続なのか?

おわり

私の独断と偏見によるアウトプットをご覧いただきありがとうございます。
まだまだ初心者なので、自分が理解しているかも怪しいし、見ている方にわかりやすく伝えることはできませんが・・・もっともっとアウトプットをしていこうと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました